既読ページの履歴

JSランゲージブログ

> TOP>> JSランゲージブログ>> ビジネス韓国語(1)「○○のことでしょうか。」

ビジネス韓国語(1)「○○のことでしょうか。」

ビジネス韓国語(1)「○○のことでしょうか。」

韓国では、ビジネス場ではもちろん、初対面や目上の人に対しては尊敬語表現が求められます。 今回の【会話表現】では、相手の話した内容を再確認する表現、「○○말씀이세요?」の使い方についてご紹介します。 また、その他に「말씀」が用いられるフレーズについても、声を出して読んで覚えてみましょう。

会話表現

A:한국에는 출장을 자주 오세요?
  韓国に出張はよくいらっしゃるんですか。

B:네, 그런 편이에요.
  はい、そうです。

A:관광도 하세요?
  観光もされますか。

B:네, 어제는 종로에 있는 고궁을 견학했어요.
  はい、昨日は鍾路にある故宮を見学しました。

A:경복궁 말씀이세요?
  景福宮のことでしょうか。

B:네. 거기서 우연히 김 사장님을 만났어요.
  はい。あそこで偶然、金社長に会いました。

A:네? 사장님 말씀이세요?
  え?社長のことでしょうか。

B:저도 깜짝놀랐어요.
  私もびっくりしました。

A:혹시지금 휴대폰 울리지 않아요?
  もしかして今、携帯が鳴っていませんか。

B:네? 제 휴대폰 말씀이세요? 전 진동으로 해 놨는데요.
  はい?私の携帯のことでしょうか。私はマナーモードにしてありますが。

語彙解説

한국어日本語
별 말씀을 다 하세요.どういたしまして。
천만의 말씀을요.とんでもないことです。
(그게)무슨 말씀이세요?(それは)どういうことでしょうか。
맞는 말씀이세요. / 옳은 말씀이에요.ごもっともです。
말씀 좀 전해주시겠습니까?伝言をお願いできますか。
○○말씀이시죠?○○のことですね?

音声ファイル

このページのTOPへ