既読ページの履歴

韓国コース

> TOP>> 韓国語コース

※無料体験レッスン・問い合わせはこちら!

日本在住外国人で圧倒的に多い韓国人ともっと交流しましょう

在日外国人の3人に1人は韓国人です。日本で働いている外国人で最も多い韓国人、日本の一番近い外国韓国ともっと親交を深めるには、日本人が韓国語学ぶことです。 韓国語の文法構造は日本語とほとんど同じなので、日本人にとって理解しやすい特徴があります。韓国語ではハングルという文字が使われます。例えばカタカナの「か(KA)、き(KI)、く(KU)、け(KE)、こ(KO)」を表す場合は、子音の「K」に当たる文字と、母音の「a i u e o」にあたる文字を組合せることによって、一つの音を表しますので、文字を覚えやすいといった特徴もあります。しかし、日本語ではなかなか表記できない「パッチム」など、かなり練習を要するモノもあります。 国内にいて、最も話すチャンスの多い韓国語は、教室以外で練習できる場面のもっとも多い外国語です。学習をはじめたら、周囲の韓国人と積極的に練習しましょう。

教師は全員日本語一級の韓国人

外国語である「日本語」を一級レベルまで習得した韓国人教師だけですから、あなたの上達過程や、つまずきポイントが手に取る様にわかります。 JSランゲージの教師は、一次試験(語学力の正しさ、発音の正確さ)、二次試験(指導方法)を合格した教師のみを採用しています。その上、当校の指導方針:個人速習による目標達成指導をマスターした講師が担当します。講師、受講日時は原則固定制ですが、講師が替わっても良い場合は、受講日時は自由に選べます。

入学前の厳密なレベルチェック

入学前のカウンセリングで、厳密なレベルチェックとネイティブ講師インタビューチェックで、現状の語学力を診断します。語彙、聞き取り、表現、大意把握、書き取りなどの総合的なチェックが受けられます。韓国語能力判定テストは、JSランゲージスクール講師が、過去の韓国語検定試験の評価ポイントなどを織り込んで作成したレベルチェックテストです。テストとカウンセリング結果をもとに、自分ピッタリのテキストとカリキュラムを設定しますので、ムリ、ムダのないレッスンで最大の学習効果を上げられます。

韓国語能力試験、ハングル能力検定試験を目指す人もマンツーマン

韓国教育財団が主催する韓国語能力試験とハングル能力検定協会が主催する「ハングル」能力検定試験は、出題方法や内容が大幅に異なるので、試験の出題ポイント、解答技術を熟知した講師しか担当できません。 当校だけでなく多くの学校で検定試験の受験指導を行ってきて教師が、出題傾向に対応した即答力強化指導を行いますので、確実に上級合格を勝ち取って行くことができます。 マンツーマンで、受験のプロに教われば、個人毎に異なる苦手分野、弱点を集中的に強化することができるので、短期間で飛躍的なスコアアップを実現することが出来ます。

マンツーマンなのにグループレッスン並みの価格から

受講料は1レッスン5,092円(55分レギュラー)。デイタイム、短期集中コースでもっと割安、最も廉価なコースでは分あたり62円(集中特割 90分)もあります。クラスレッスン並みの受講料で先生独り占めのレッスン。お支払いも10レッスン単位と安心です。

 

教室は駅から歩いて5分

JSランゲージスクール池袋校・神田校はどちらも駅から5分以内の通いやすい場所。通学するのも楽々です。また、山手線内出張教室もあります。

関連ページ

このページのTOPへ